1. TOP
  2. 脱毛トピック
  3. 全身脱毛のローンって?支払い方法は?

全身脱毛のローンって?支払い方法は?

 2018/12/03 脱毛トピック
この記事は約 10 分で読めます。 2 Views

全身脱毛をローンで支払うことで、財布の負担を減らして、安心して脱毛を受けられます。

一括払いだと大金を支払わなければならないため、負担が大きいですよね。

なので、「ローンで支払えるなら、全身脱毛をしたい!」と思っている方も多いのではないでしょうか?

しかし、一方では「ローンを組むのに抵抗がある」という方もいます。この記事では、脱毛サロンのローン支払いについて詳しく見て行きます。

全身脱毛のローン払いに抵抗があるワケ

全額支払えるか不安

ローンを組むのに抵抗がある人の多くは「最後までしっかり払い続けられるか不安」といいます。

一括払いは最初にまとめて支払えば終わりですが、ローンを組むと月々の支払いが少ないぶん、期間が長くなります。

長い人だと、3年ほど払い続ける場合も。自分の未来の経済状況は分からないため、最後まで全額支払い続けられるか心配になるのです。

もし、支払いが滞ってしまったら、今後ローンを組めなくなる可能性があります。

そのため、ローンを組むかどうかは慎重に決めてくださいね。脱毛サロンにもよりますが、支払い回数は選べるところが多くなっています。

「長期間の支払いが不安・・」という方は、支払い回数を短くしてみてはいかがでしょうか。

お金の管理が不安

ローンを組むと、毎月口座からお金が引き落とされます。毎月同じ金額を支払う人もいれば、ボーナス月などにまとめて多く支払ったりする人もいます。

そのため、お金の管理がしにくいといえるでしょう。

「今月は○○円引き落とされるから、お金を口座に入れておかなければ」「今月の支払額を考えて、残りのお金を使わなくちゃ」など、管理が大変になってしまいます。

支払いのことを忘れてお金をたくさん使ってしまうと、後々後悔してしまうので注意してくださいね。

全身脱毛をローンで支払うメリット・デメリット

全身脱毛をローンで支払うためには、信託会社と提携をしている脱毛サロンに通った方がお得な傾向があります。

なぜなら、通常支払う側にかかる金利を、脱毛サロンが負担してくれる場合があるからです。

脱毛サロンが信託会社と提携をしていない場合は、通常のクレジットカード払いと同じように、リボ払い手数料や分割手数料を支払う必要があります。

「ローンを使ってお得に全身脱毛をしたい!」という方は、信託会社と提携をしている脱毛サロンを探すといいでしょう。

もし、公式ホームページに記載がないときは、問い合わせフォームから連絡を入れたり電話をすることで、ていねいに回答してくれるはず。

全身脱毛をローンで支払うことは、多くのメリットがあります。しかし、一方でデメリットも存在します。

そのため、メリットとデメリットをしっかりと理解した上で、ローンを組むか組まないかを決定してくださいね。

全身脱毛をローンで支払う4つのメリット

まずは、全身脱毛をローンで支払うメリットについてご紹介します。

メリット1:お得に全身脱毛に挑戦できる

金利を負担してくれる脱毛サロンと契約することによって、お得に全身脱毛できるメリットがあります。最終的には、一括払いでの合計金額とほとんど変わらない方もいるようです。

そのため、「まとまった金額は用意できないけれど、できるだけお得に全身脱毛したい」という方は、ローンの金利分を負担してくれる脱毛サロンを探してくださいね。

メリット2:オプションが付く脱毛サロンもある

全身脱毛をローンで支払うことで、通常は付かないオプションがセットになっている脱毛サロンがあります。

脱毛サロンによってオプションは異なりますが、全身脱毛の施術ごとにかかるシェービング代無料の権利や優先予約の権利などがもらえます。

全身脱毛のシェービング代は、だいたい1,000円前後かかるため、毎回無料になるのはとてもお得といえるでしょう。

メリット3:支払額に上限がある

月額払いで脱毛サロンに通うと、毎月お金を支払い続ける必要があります。全身脱毛に通い続ける限り、毎月支払っていかなければなりません。

しかし、ローン払いは支払額の上限が決まっています。脱毛サロンによって違いがありますが、合計で数十万円の金額を支払い回数で割り、その金額を毎月支払います。

全身脱毛が完了するのは10回〜15回ほどといわれていますが、毛が濃い人や毛根が強い人はそれ以上にかかってしまうことも。

脱毛回数無制限の全身脱毛コースをローンで契約することで、全身脱毛が長引けば長引くほどお得になってくるでしょう。

メリット4:お金がなくても全身脱毛できる

一括払いで全身脱毛を契約すると、数十万円をまとめて支払う必要があります。一括払いは、貯金があれば可能ですが、まとまった金額を用意できない方には不可能です。

しかし、ローン払いであれば、数回に分けて支払えるため、お金がなくても全身脱毛できます。

ローン払いがあるおかげで、多くの女性が脱毛サロンに通えるようになっています。

私も、全身脱毛をローンで支払っていました。そのときは学生でお金がなかったので「ローン払いがあったからこそ」脱毛に挑戦できました。

今思い返せば、お金がないといって諦めずに、ローンを組んで全身脱毛をしてよかったなと思います。

全身脱毛をローンで支払う3つのデメリット

全身脱毛をするためにローンを組むのは、多くのメリットがありました。一方、デメリットはどのようなものがあるのでしょうか。

次は、デメリットをご紹介していきますね。

デメリット1:支払期間が長くなる

一括払いは金額が大きいですが、1回のみの支払いなので負担が小さくなります。しかし、ローンを組むことで毎月支払わなければいけません。そのため、支払期間が長くなり負担も長く続きます

「長く支払い続けるのは負担が大きい」と感じる方はローンを組むときに注意が必要です。そのような方は、支払い回数が選べるので、回数を少なくして契約するのがおすすめです。

デメリット2:リボ払い手数料や分割手数料が負担になる

金利や手数料を負担してくれる脱毛サロンもありますが、負担していないところで契約すると、リボ払い手数料や分割手数料を支払わなければなりません

最終的には、元値から跳ね上がってしまうことも。

そのため、全身脱毛をローンで支払おうと思っている方は、ローンの金利などを負担してくれる脱毛サロンを探してくださいね。そうすることで、負担はだいぶ軽くなるはずです。

デメリット3:審査に落ちることもある

審査に通ってからでないと、ローンは組めません。なぜなら、ローンを組むことで全身脱毛にかかるお金を信託会社に借りることになるからです。

信託会社も当然「しっかりと返済してくれる信用できる人」にしかお金を貸したくないのです。そこで、審査が発生するのです。

全身脱毛をするためにローンを申し込んだけれど、審査に落ちてしまい脱毛をできなかったという方もいます。では、審査に落ちてしまうのは、どういった人なのでしょうか?

全身脱毛のローンを組めない人もいる?

ローンを組んで全身脱毛をしようと思っても、誰もが審査に通るわけではありません。

審査に落ちてしまうとローンが組めないので、事前に審査に落ちる人の特徴を知っておきましょう

学生の場合

ローンの審査を通過するには基本、収入があることがポイントです。正社員であればほとんどの場合が通りますが、学生はまだ社会に出ていない身。もちろん正社員ではありません。

しかし、アルバイトをしていて一定の収入があれば、審査は通過できる場合が多くなっています。

そのため、学生であってもアルバイトをしていて、ローン代を支払っていけるだけの財力があれば、審査が通る可能性が高いでしょう。

「学生で、アルバイトをしていない・・」という方もまだ諦めないでください。実家に住んでいて住居費がかからない場合も、審査を通過できることがあります。そのため、だめもとで申し込んでみてはいかがでしょうか。

私は大学2年生のときから全身脱毛に通い始めました。ローンを申し込んだときは、アルバイトで月5万くらいの収入がありましたが「学生だから無理かな・・」と不安に思っていました。

しかし、無事審査が通り、月額約18,000円を2年間かけて支払うことに。回数無制限の全身脱毛だったので、3年間通い続けました。今では、自己処理のいらない肌になったので、大学生のときにローンを組んで、全身脱毛に通っておいてよかったです。

主婦の場合

主婦の中でも会社に勤めている場合は、審査が通りやすい傾向があります。それが正社員であれば、なおさら通りやすくなるでしょう。

派遣社員や契約社員といった非正規雇用の場合でも、一定の収入があればローンが通る可能性は高くなります。

しかし、「仕事はパートのみ」という主婦の方も多いはず。その場合は、派遣社員や契約社員と同じように、一定の収入があればローンが通る傾向があるようです。

また「自分はパートで、旦那が正社員として生活費を稼いでいる」という場合も、ローンを組める可能性が高くなっています。専業主婦で仕事はしていない場合は、旦那さんの名義で組むのが最善の策だといえます。

しかし、この方法だと提出書類が増えたり、旦那さんに信託会社からの確認の電話を取ってもらう必要があります。手続きが少し面倒ですが、全身脱毛に挑戦するためにも、旦那さんに相談してみてはいかがでしょうか。

無職の場合

基本的に収入がないと、ローンの審査は通りません。収入がないということは、ローンを返済できないと判断されてしまうのです。

そのため、無職の方で「全身脱毛をするために、どうしてもローンを組みたい」と思っている場合は、アルバイトを始めてみることをおすすめします。

また、無職であってもローンを組める場合があります。それは、既婚者なら「旦那名義」、親の扶養内に入っていれば「親名義」のローンを組むこと。

「自分以外の人にローンを組ませるのは抵抗がある・・」という場合は、いったんローンを組ませてもらって、その後働いて名義主に返済していくなどの方法がありますよ。

ブラックリストに入っている場合

「社会に出て働いているのに、なぜかローンの審査が通らない」という声を聞くことがあります。

収入があればローンの審査は通りやすいのに、なぜ通らないのでしょうか?その原因として考えられるのは「ブラックリストに入っている」こと。

過去に支払いが滞ってしまったことがある場合は、審査が通りにくくなる場合があるのです。

全身脱毛のローンが組めない人におすすめ「月額払い」!

ローン払いを申し込んだけれど、審査が通らなかった方におすすめの支払い方法があります。それが「月額払い」です。

月額払いとローン払いの違いは?

月額払いとは、毎月決まった金額を支払う方法です。特徴は、支払っている期間のみ全身脱毛の施術が受けられること。そのため、全身脱毛が完了するまで、もしくはムダ毛が薄くなるまで、月額払いを続ける方が多くなっています。

月額払いのメリット

辞めたくなったら辞められる点が月額払いのメリットです。「ムダ毛が薄くなってきた」「自己処理が必要なくなった」「金銭的にきつくなった」などの理由で、全身脱毛を解約したい方もたくさんいます。

しかし、ローン払いだとすべて払い終わるまで、支払いを続けなければいけません。月額払いは辞めたいと思ったときに解約できるため、結果的に金額を抑えられることもあります。

月額払いのデメリット

月額払いのデメリットは、全身脱毛の施術を受けない月でも支払いをしなくてはならない点です。

多くの脱毛サロンでは、1度脱毛をすると、次に施術を受けられるのは2〜3カ月後になってしまいます。その間も支払いは続くのです。

「月額払いで損をしたくない」という方は、次に脱毛が受けられるようになったら、期間を空けずに脱毛サロンに通ってくださいね。

月額制は本当に安いの?月額制の全身脱毛の意外な事実と注意点20代前半の女性の多くが、早いうちに全身のムダ毛をなくしておこうと脱毛サロンに行っていることを知っていますか? 現在通っている、も…

まとめ

いかがでしたか?ローン払いで財布の負担を減らし、全身脱毛に挑戦しましょう!

ローン払いにすることで、財布の負担を減らしながら全身脱毛に挑戦できます。

そのため、お金がないけれど全身脱毛をしたいと思っている方は、ローンを組むといいでしょう。もし審査に落ちてしまったら、月額払いも検討してみてくださいね。

私がローンを組んだ頃は学生だったので、常にお金がない状態でした・・。そんな私でも、毎月の負担を減らしながら全額返済できたので、収入が少ない方も全身脱毛を諦めないでほしいなと思います。

ぜひ、ローンを組んで全身脱毛をして、ツルツルの肌を手に入れてくださいね!

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

脱毛コンシェルジュの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

脱毛コンシェルジュの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

脱毛コンシェルジュ編集部

脱毛コンシェルジュ編集部

    コメントを残す

    *

    CAPTCHA


    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    関連記事

    • 美容オタクの道端アンジェリカ【美肌・脱毛事情を調査!】

    • 脱毛サロン選びのコツ教えます!【何か所や料金だけではダメ?】

    • マギーの脱毛!美肌への意識!ブラジリアンワックスって!?

    • 全身脱毛・VIO脱毛している芸能人・有名人まとめ【写真・画像あり】

    • ツルツル素肌の秘密!石原さとみの脱毛☆通っているサロンは?

    • 指原莉乃も愛用中!?脱毛石鹸のヒミツ