1. TOP
  2. 男の全身脱毛おすすめランキング2017【お得な脱毛サロン大暴露】

男の全身脱毛おすすめランキング2017【お得な脱毛サロン大暴露】

 2016/12/30 メンズ(男性)の脱毛 全身脱毛 脱毛サロン 脱毛の種類 脱毛部位
この記事は約 10 分で読めます。 811 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする

男性でも行える全身脱毛

男性の全身脱毛が人気になっている

全身脱毛と言えば、女性に人気の脱毛の施術であり、女性専用のものと思われている方も多いかもしれません。

しかし、最近では男性でも全身脱毛を行う方も増え始めており、じわじわと男性の全身脱毛の人気が高まっています。

当然、女性の方に施術をしてもらうことにためらいがちな方もいらっしゃるかと思いますが、最近では男性が施術を行うための、男性専用の脱毛サロンなどもあり、男性が安心して利用できるようになっています。つまりは、専用のサロンが作られるほどに高まっている需要があることですので、いかに男性の全身脱毛が人気になっているかが分かるかと思います。

女性が求めている清潔感を手に入れるために

しかし、なぜ男性が全身脱毛をしたいと思うのでしょうか。言わずもがな様々な事情があるでしょう。ジェンダーレス男子が髭をこれ以上濃くしたくないと思って利用していることもあるでしょうし、ごりごりのボディービルダーのような筋肉質な体型の方でも、利用することもあります。

どのような場合であっても、共通していることはたった一つ、清潔感を手に入れるためです。清潔感をなぜ欲しがっているのかは、こちらも様々な理由があるでしょう。自分自身のためや、恋人などのパートナーから肌を綺麗にしてほしいと頼まれたり、あるいはそのような女性のニーズに応えて、モテようとしている方もいらっしゃるでしょう。

その他にも種々様々の理由があると思いますが、こちらでは男性が全身脱毛を行うにあたってのメリット、人気の部位、デメリット、そして注意点についてを紹介したいと思います。これから全身脱毛を行おうと思っている男性は、ぜひチェックしてみて下さい。

男性が全身脱毛を行うメリット

では、まずは男性が全身脱毛を行うメリットについて見てみましょう。

髭剃りをする必要が無くなる

全身脱毛ですので、腕やすね毛、わき毛などの脱毛も行われますが、男性が最も脱毛を行いたいと思っている部分は、顎や頬、鼻の下あたりに絶えず生え続ける髭です。

髭は社会人として毎日剃らなければ、出会う人に不潔感を与えてしまうために毎日毎日面倒な自己処理を行わなければなりません。

毛の薄い人は朝のシェービングでなんとかなりますが、濃い人は夕方位にもう一度綺麗に剃り直すことが必要になることもありますし、剃りすぎて青髭になってしまったら、女性から汚らしいと思われてしまうことも少なくはありません。意外と気にしている方が多いのです。

しかし、永久脱毛をすることによって、髭剃りをする時間も手間もなくなりますし、これまで悩んでいた青髭などからも解放されるので、男性が脱毛を行う中でも大きなメリットだと言えるでしょう。

肌を見せる衣装が映える

夏場になると海に行ったり、肩や腕、足元を露出する機会が多くなります。最近のファッションだと、足や腕を露出するような衣装が人気になることも多く、そのような服を着る際に、毛が濃かったりすると不潔な印象を持たれがちです。

しかも、日本人は体毛が黒いために、かなり目立ってしまうので、他人の評価はともかく、毛が濃いことが恥ずかしいと感じる方も多いです。

そのため、全身脱毛を行うメリットの一つとして、肌を見せる衣装が映えるようになることが挙げることができます。

なお、このような脱毛はボディービルダーの方や、海外の俳優さんなどにも人気で、自身の肉体美を見せる上では脱毛は欠かせないと思われているようです。

自己処理で肌がボロボロになるのを防ぐことができる

わざわざ脱毛をしてもらう必要なんてない。自己処理を続けて行っても全く問題はないのではないか、と思われる方も多い事でしょう。

しかし、自己処理を行う方の多くが、カミソリなどを使っており、長期的に自己処理を続けていると、肌の状態が悪化してボロボロになってしまうことが良くあります。

肌の清潔さには、毛が少ないことも一つの重要な要素だと考えられてはいますが、それ以上に肌の状態までも考えなくてはいけません。

肌がボロボロになっているだけでも、この人の生活習慣は大丈夫なのか、とか思われることもあり、自己処理をし続けていると、自分では清潔感を得ようとしているのに、実際には肌を傷つけ続けてしまい、逆に不潔感を際立ててしまうだけにもなりません。

ですので、これ以上の自己処理を行うよりかは、サロンやクリニックなどで脱毛をしてもらった方がいいとも言えるのです。

施術が行われている人気の部位は?

全身脱毛が人気、とは言いましたが、全身脱毛はかなりのお金がかかるために、ちょっと手が出しづらいという方もいらっしゃるでしょう。そのような場合には部分脱毛もあります。

そのような部分脱毛や、全身脱毛に置いても特に人気が高い部位を少し紹介したいと思います。

まずは髭です。こちらは前述した通り、多くの方が悩んでいる場所でもあり、他人から見られた時の第一印象を決める場所でもあるので、身だしなみとして整えておきたい部分です。

さらに言えば、女性の中にも濃い髭が苦手と言う方も多いので、女性にモテたいと思っている男性の多くからも、髭の脱毛は需要が高まっています。

すね毛と胸毛

次に人気が高い部位は、すね毛と胸毛です。日本人でもあまり気にしないと言う方は多いですし、胸毛はセクシーと感じる女性もいるようですが、すね毛も胸毛も濃すぎたりするとかなり好みが分かれてしまうようです。

中でも、夏場の肌の露出が激しいシーズンになると、それらが目に入って不快な思いをしてしまう女性も多くいるために、そのような女性を気遣って脱毛をされる方も多いようです。

もちろん、このようにして清潔感を得ることによって、新たなオシャレができるようにもなります。

なお、すね毛や胸毛は個人的に薄くしたいと思っている方も多く、脱毛をされることが多いようです。

VIO

VIOは女性の方でもかなり悩んでいる方が多く、女性にも人気の高い施術部位ではありますが、男性からも高い人気があります。

男性の場合は、肛門の辺りの毛や毛が絡んで痛む、と言った悩みから施術をする場合も多いです。

中でもVIOを利用される男性の中ではスポーツをやっている男性が多くなっています。水着になることがあったり、ボディービルをしている方からは特に人気が高いですね。

もちろん、人前に出す様な部位ではないので、それ以前に臭いを無くしたり、蒸れを無くしてかゆみや病気の予防のためと言った実用的な目的もあるので、こちらの施術に関しては一概に人目を気にして、と言う理由以外にも様々な理由から利用が増えていることが考えられます。

なお、VIOの脱毛は日本ではマイナーな部類ですが、海外だと一般的です。もしも、海外で生活をしたり、外国のパートナーができた場合などにも脱毛をされるといいかもしれません。

男性が全身脱毛を行うデメリット

ここまでは、男性が全身脱毛をする良い面に注目してきました。しかし、全身脱毛を行ってもいいことばかりが起こるわけではなく、当然のことながらデメリットも存在しています。

そのため、デメリットにもしっかりと注意を向けておいて、それらをきちんと理解した上で利用しないと後々後悔することにもなりませんので、しっかりと知識として仕入れておきましょう。

もう二度と髭やもみあげでのおしゃれができなくなる

まず、一つ目のデメリットとして、レーザー脱毛などの永久脱毛を行った際には、これ以降は毛が生えてこないために、髭やもみあげなどを脱毛された場合に、今後は一切それらでおしゃれができなくなってしまうことが挙げられます。

ファッションスタイルや好みはその時々によって変わるものですから、一生固定されてしまうと考えると、ちょっと嫌だな、と感じる方もいらっしゃるでしょう。

中には、後々もう一度生やしたいと相談を詩に来る方もいらっしゃるようですので、リスクやデメリットとなり得ると言えるでしょう。

日焼けをしていると施術ができない可能性も

男性の、特にアウトドアスポーツを趣味にされている方にとっては、日焼けが日常茶飯事だと思います。

そして、スポーツをやっている方の中にも脱毛を行いたいと相談に来る方もいらっしゃるようですが、あまりに日焼けが酷いと施術はできないと宣告されることがあるようです。

理由としては、レーザーやフラッシュによる脱毛では、毛根の細胞だけではなく、肌に沈着しているメラニン色素にまで反応してしまうことがあるようで、日焼けによって増幅したそれらに謝って反応すると、肌トラブルを起こしてしまう原因となることがあるのです。

ある程度の日焼けならば、痛みや赤みが発生する程度で抑えられますが、それでも痛みや後日の肌トラブルなどに苦しめられることがかなりあるようです。

ゆえに、クリニックによっては日焼けをしていると肌に悪いので、施術はできないと断るところがあるのです。

脇汗に悩まされることになるかも……

全身脱毛の中には当然わき毛の脱毛もあります。わき毛の脱毛はワキガの予防や、脇の臭いの減少などと言ったメリットもあるのですが、わき毛が無くなるとわき毛が増えていると感じることがあるようです。

実際にはそこまで増えている訳ではないのですが、これまでは一度わき毛を通してから流れて落ちていた汗が、直接衣服などに付くようになり、脇汗が増えたと感じるようです。

乾燥、ニキビ、炎症などの肌トラブルが起こる可能性がある

こちらは施術をしてもらったときのことになりますが、レーザーやフラッシュによって、肌の水分を蒸発させるために生じる乾燥、肌組織を刺激することによって生じる炎症、脱毛後の毛穴がニキビのようになる毛嚢炎などの肌トラブルが起こることがあります。

硬毛化で逆効果になるかもしれない

こちらは一部の体質の方に限定されますが、レーザーなどを照射すると背中や腕、顔に集中している産毛が硬毛化して、より濃くなってしまうことがあるようです。

こちらは濃くなったらまた施術をしてもらえばいいのですが、その際に追加料金を払うことになることもあるので、事前に濃くなったらどうすればいいのか、ということを担当者などに聞いておく必要があるでしょう。

・しつこく勧誘されてしまう可能性もある

クリニックやサロンでは、施術後にローションや日焼け止めクリームなどを購入させようとしたり、他の部位の施術を勧められることがあります。

こちらは女性が利用する場合でも同様ですが、そのようなしつこい勧誘が行われると、ついつい話に乗ってしまったり、そうでなくともうっとおしいと感じることでしょう。

担当者やクリニック、サロン次第ではありますが、できれば勧誘の無いところを利用したいところですね。

全身脱毛をする際の注意点

最後に、全身脱毛をする際の注意点について述べて行きましょう。

日焼けは絶対にしないように

まずは日焼けをしないことです。日焼けをしていると、上述した通り施術をしてもらえない場合もありますし、施術後に日焼けをすると新たな肌トラブルの原因になる恐れもあります。

ですので、施術をしてもらう前、さらには施術後であっても、施術をしてもらった部位などに関しては、日焼け止めを徹底的に行っておいた方がいいでしょう。

事前にも、効果が薄くなる恐れがあるので日焼けをしないようにアウトドアスポーツを控えたり、長そで長ズボンの着用で、日に焼け無いようにしておくといいでしょう。

もう生えてこないことを覚悟しておく

全身脱毛は基本的に永久脱毛です。そのため、もう二度と毛が生えてこないことは十分に覚悟しておかなければなりません。

特に、もみあげや髭などは、自身の印象をガラリと替えてしまうものですので、受けが悪かったからもう一度生やしたい、と思ってもそれは叶わぬ願いとなりますので、そうはならないように十分に検討したのちに施術を行ってもらうようにしましょう。

肌トラブルの対応をしてくれるクリニックを探すこと

上述の通り、脱毛はいくつかの肌トラブルを引き起こしてしまう可能性を十分に秘めています。

もし、それらのトラブルが発生してしまったときに、自分自身ではどうすればいいかが分からないことでしょう。ですので、それらのトラブルが発生したときに、速やかな対処が行えるように、医療機関と提携しているサロンや、そもそも医療機関であるクリニックを利用するといいでしょう。薬などを処方してもらったり、治療をしてもらえることがあります。

個人の脱毛サロンなどでは、そのような体制が整っていないことが多いので、あまりおすすめはできません。

肌トラブルは長期化すると、肌荒れや長い間残るシミなどにもなりますので、折角脱毛で清潔にした肌が台無しになってしまいます。

サロンやクリニックなどの評判やホームページなどを見て、できるだけ早く対処をしてくれるサロンを探した方がいいと言えますね。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

脱毛コンシェルジュの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

脱毛コンシェルジュの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

脱毛コンシェルジュ編集部

脱毛コンシェルジュ編集部

    コメントを残す

    *

    CAPTCHA


    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    関連記事

    • シースリー(C3)新宿店の口コミはどう?【通いやすさが気になる】

    • キレイモ体験談!【渋谷宮益坂店無料カウンセリング体験レポート】

    • 新潟市全身脱毛サロン人気ランキング2017【お得な脱毛サロン暴露】

    • ミュゼプラチナム池袋店の口コミ・評判はどう?【通いやすい?】

    • ミュゼプラチナム新宿店の口コミはどう?【評判はどう?】

    • 銀座カラー口コミ・評判悪い?予約できない2ch口コミの真相は?