1. TOP
  2. ミュゼプラチナム口コミどう?全身脱毛効果と料金・ネット予約まとめ

ミュゼプラチナム口コミどう?全身脱毛効果と料金・ネット予約まとめ

この記事のタイトルとURLをコピーする

人気の銀座カラー何ですが予約は簡単ですか?とりやすのでしょうか?

ミュゼプラチナムは店舗数と利用者数がとても多いことで有名な、知名度の高い脱毛サロンね。

ミュゼプラチナムは日本一の店舗数の他にも、施術の値段も安くなっているわね。

知名度はとても高いもけど、使ったことない人も気になるでしょうから今回はミュゼについて詳しく説明していくわね。

Contents

ミュゼの口コミと評判

評判を調べるのであれば、口コミが最適ですね。

当然評判の高い口コミも、良くはない口コミもたくさんあり、どのような点で満足できたのか、またはどのような点に不満を抱いたのかなどが分かるかと思います。

なお、今回はたくさんある口コミを、それぞれ施術効果への口コミ、店舗に関する口コミ、予約に関する口コミの三つに分類しました。

施術効果への口コミ

施術効果に関する口コミですが

「脱毛ラボよりも効果が高かった笑」

「全身脱毛ライトでたった3回の施術なのに十分に毛量が減った」

「2年間の脱毛を完了させてから、随分と経つが全然毛が生えて来なくなった」

「両脇とVラインのキャンペーンを利用してみてが、効果がかなり高かった」

「ムダ毛処理の自己処理が不要になるくらいにまで高い効果を得られた」

などなどの、非常に高い評判を得られています。実際に満足している人はかなりたくさんいるようですね。

なお、ミュゼで利用できる施術は光を照射するフラッシュ脱毛ですが、この脱毛は照射をしてすぐに毛が抜けるというものではなく、それを勘違いしてすぐに効果が出なかったとおっしゃっていた口コミもいくつかありました。

しかし、ミュゼで使用されている脱毛マシンは非常に高性能なので、効果が出ないわけはありません。

もちろん、効果が出るかどうかが気になるひとも多いかと思いますが、特に気にしなくとも大丈夫でしょう。

また、ミュゼはしっかりとスタッフの教育も行っていますから、他のサロンと比べてもうち漏れなどは少ないようです。

接客態度、勧誘などの店舗についての口コミ

次は、店舗に関する口コミです。多くは接客態度や勧誘などに触れる口コミになります。

評判が高い口コミとしては

勧誘が無い」

「スタッフの対応も良くて満足している」

「スタッフの施術も丁寧で、清潔な店舗」

「メリットだけではなくデメリットも教えてくれて、痛い箇所なども教えて丁寧に施術をしてくれた」

などがありました。

悪い口コミとしては

剃り残しで酷く注意をされた」

「安いキャンペーン価格のみを利用したいと説明しても他のコースを勧められた」

「遅刻にかなり厳しい」

などがありました。

勧誘に関しては、ほとんどありませんが、一部の店舗ではあるようですね。

提案や軽い営業はあるのは当然と言えば当然のことなのですが、それを勧誘と感じる人もいるらしいです。

特にキャンペーンは集客目的で行っているので、他のコースを提案するのはあって当然ではないでしょうか。

接客態度や店舗の内装などは高い評価を受けられていますね。

剃り残しや遅刻に厳しいのは、これはミュゼがそのようなシステムを取っているからで、どちらかと言えば、落ち度は利用者にありますので、注意するように心掛けた方がいいでしょう。

予約に関する口コミ

次は予約に関する口コミです。

良い評判としては、

「意外とスムーズに予約を取れた」

「人気店舗でも平日であれば予約は取れる」

「予約が取れないことで有名なので、予約が簡単に取れて驚いた」

「昔と比べると予約はかなりとり易くなっている」

などがありました。

悪い評判は一律で

「全然予約が取れない、取り辛い」

というのがほとんどでした。

高い評判もいくつかはありましたが、どちらかと言えば、悪い評判の方が多くあるように感じました。

ミュゼは安い、効果の高い、接客の質も高い、といい点ばかりがあるためにかなりの人気店となっています。

そのせいで時間帯によっては予約が取れなくても仕方がないと言えるでしょう。

しかし、予約が取れなくて利用し辛いと感じている人の中には、ミュゼに用意されているWEB予約を使用していない人もたくさんいるようです。

しかしこちらを利用すれば比較的スムーズに予約が取れるようになっています。

それを知らないのは少し損ですので、後程詳しく触れて行きたいと思います。

>>ミュゼプラチナムの公式サイト<<

ミュゼの脱毛コース

ミュゼは大きく部分脱毛コースと全身脱毛コースの2つを用意しています。

部分脱毛のコースについて

部分脱毛は全部で3つのコース「美容脱毛完了コース」と「フリーセレクトコース」「セットコース」になります。

料金はのパックとなっており、月額制ではありませんので注意してください。

美容脱毛完了コース

美容完了コースは女性の木になるラインを脱毛するコースです。3つのコースをご用意しています。

  • 両ワキ美容脱毛完了コース
  • Vライン美容脱毛完了コース
  • 両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース

この3つをご紹介していきますね。

両ワキ美容脱毛完了コース

人気ナンバーワンの美容脱毛です。通常価格3,600円で気になる両ワキを満足できるまで何回も可能なコースです。

Vライン美容脱毛完了コース

3,600円でVラインで脱毛が可能です。追加料金なしで納得できるまで可能です。

両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース

とってもお得な2400円で両ワキとVラインが可能なコースです。お手頃なお値段で人気の2箇所がお手入れ可能です。

フリーセレクトコースセットコース

箇所と回数を自由に選んでカスタマイズできるコースです。自分のお悩みやご希望に合った自分だけの
脱毛したい箇所も変更と追加が可能でなので自分だけのオリジナルプランを作りましょう。

Lパーツ

以上の9箇所から4箇所選んで頂くコースです。通常価格36,000円ですが平日の12〜18時の時間限定でお手入れできるディプランも30,000円ご用意してます。

Sパーツ

以上の11箇所から8箇所選んで頂くコースです。通常価格36,000円です。こちらもLパーツ平日の12〜18時の時間限定でお手入れできるディプランも30,000円ご用意してます。

S・Lコースとも

S・Lコースともミュゼ公式アプリをダウンロードすることで両方とも50%OFFになります。

さらに両コースは両ワキとVラインの美容脱毛完了コースがついてきます。

>>ミュゼプラチナムの脱毛を試す<<

全身脱毛コースについて

次は全身脱毛の料金を見ていきましょう。

全身脱毛は全部で3つのコース「全身脱毛コースバリュー」と「全身脱毛コースライト」「全身脱毛コース」になります。

料金はのパックとなっており、月額制ではありませんので注意してください。

それぞれのコースで脱毛することのできる部位もついでに挙げていきますので、施術をしたい箇所が施術可能なコースを利用するようにしましょう。

全身脱毛コースバリュー

ひじ下とひざ下に加えて自分の気になる部位の組み合わせから自由に出来るコースです。

※組み合わせは一例です。

全身脱毛コースバリューは4回合計が12,6000円、12〜18時限定の105,000円になります。

ミュゼ公式アプリをダウンロードすることで両方とも50%OFFになります。

こちらも全ての組み合わせには両ワキとVラインの美容脱毛完了コースがついてきます。

美容全身脱毛コースライト

コースは全身から10部位程度をチョイスして脱毛をすることになり、料金は美容全身コースよりも安くなっています。

なお、施術部位ごとにAプラン、Bプラン、Cプランに分けられています。

すべてに共通するのは手両肘上下、両ひざ上下、手足の甲を含んでいることです。

AプランはVIOライン、Bプランは背中やうなじ、Cプランはお腹や胸を含むようになっています。

こちらのコースは189,000円がディプランが157,500円になります。

キャンペーンなどによっては値段が安くなったり、ワキ脱毛やヒザ下、Vラインの施術がプレゼントされることもあります。

全身脱毛コースバリューは4回合計が12,6000円、12〜18時限定の105,000円になります。

ミュゼ公式アプリをダウンロードすることで両方とも50%OFFになります。

こちらも全ての組み合わせには両ワキとVラインの美容脱毛完了コースがついてきます。

ぜひともチェックしておくようにしましょう。

美容全身脱毛コースの料金と部位

こちらのコースはミュゼのオーソドックスな全身脱毛の効果となります。

料金は契約回数によって異なりますが、全身を1回脱毛するときの金額である42,000円が基本料金となり、それ以降は割引されます。

4回分と6回分の価格は168,000円、252000円となっています。

なお、施術できる脱毛箇所と脱毛部位は両脇、胸、お腹、ヒジ下、両手の指と甲、襟足、背中、ヒップ、両ひざの上下、両足の指と甲、Vライン、トライアングルの上下、Iライン、Oラインとなっています。

なお、襟足は12回コース以上のみ、顔脱毛は無し、乳輪、両肘、腰も施術部位に含まれています。

両脇とVライン脱毛は6回、8回以上になると何度でも脱毛が可能になる、ということは覚えておきましょう。

>>ミュゼプラチナムの脱毛を試す<<

シェービングの料金

いくつかの脱毛エステサロンではシェービングを有料、もしくは無料で行うサービスを取っている所があります。

しかし、ミュゼの場合はシェービングのサービスは無いので、施術をしてもらう前までに自分で行っておく必要があります。

多少の剃り残しはシェービングしてもらえますが、剃り残しが酷いと施術をしてもらえないこともありますので、要注意です。

なお、襟足とOライン、背中のシェービングは無料でしてくれますので安心してください。

>>ミュゼプラチナムの脱毛を試す<<

ミュゼの脱毛効果は?

では次は、ミュゼの脱毛効果、すなわち利用している脱毛マシンについて説明したいと思います。

ミュゼで取り入れられているS.S.C脱毛について

ミュゼで取り入れられている脱毛方法はS.S.C方式と呼ばれる脱毛方法です。

こちらは女性にオススメで、脱毛機械を使ったフラッシュ脱毛の中でも肌に優しく、刺激を感じ辛く、美肌効果もある優れものです。

こちらのS.S.C脱毛をするためのマシンはイタリアのメーカーが日本人の脱毛のために開発をした物で、P.S.クリプトンという名前のマシンとなります。

P.Sクリプトンはクリプトンライトというライトが使われており、脱毛前に塗るジェルに含まれているトレジャービーンズというものに照射します。

トレジャービーンズにはフィニリーブという美肌成分と制毛成分を含む粒子が入っております。

そして、これがクリプトンライトに反応をして、溶けて肌に浸透することで脱毛効果と美肌効果を得られるという仕組みになっているのです。

つまりは、従来の脱毛方法と違って、肌にダメージを与えずに済むんですね。なので痛みも少なく、肌に優しい脱毛方法なのです。

全身脱毛の施術回数は?

ミュゼは全身脱毛を自分が満足できるまでの必要な回数で契約をすることになります。

一般的には、まだ脱毛をしたことが無い人は6回以上は必要になると言われ、毛が多いと12回以上は必要になります。

なお、最初に契約をした回数から後程、増やすこともできるので、最初からたくさんの回数で契約をする必要もありません。

できるだけ、最小限の回数で契約をすると損をすることがないのでおすすめですね。

どのくらいの回数が必要になるかは、カウンセリングで実際に見てもらってからミュゼのスタッフに教えてもらうと、より正確な必要回数が分かりますよ。

施術中の痛みに付いて

医療脱毛ではなく、S.S.C方式を取っているミュゼは、脱毛施術の際の痛みは少なくなっています。

他の脱毛サロンで利用されているフラッシュ脱毛は、脇脱毛などムダ毛の組織そのものを光によって破壊する光脱毛です。

ですが、S.S.C方式では脱毛、抑毛作用のある成分を浸透させる方式なので、光の出力が弱く、比較をするとはるかに痛みが少ない物になっていますので、安心してください。

>>ミュゼプラチナムの脱毛を試す<<

ミュゼは予約が取りにくい?

口コミでも述べた通り、ミュゼはたいへん込み合うサロンで、なかなか希望をする日に予約を取るのが難しいと言われています。

希望日などに予約を取れている人もたくさんいます。

ミュゼで予約を取る方法1つ目

ミュゼで予約を取るためのコツは二つです。

まず一つは、施術をした日に次回の予約をすることです。

ミュゼは2か月に1回通うのが普通なので、予約を後回しにせずに施術日に予約を取るといいでしょう。

2か月先まで予定が詰まっているということはかなり稀ですので、こうするとかなり希望日に予約を取り易くなりますよ。

もちろん、予約日を忘れ無いようにだけは注意しなければいけませんね。

ミュゼで予約を取る方法2つ目

もう一つのコツはネット予約を使いこなすことです。

スマホでもパソコンでも利用できるほどに、ネット予約システムがかなり充実していますのでぜひともこちらを利用しましょう。

ミュゼのネット予約が使いやすい?

なお、ネット予約はかなり使いやすく、業界でナンバー1の充実さを誇っています。

何より、予約も変更もWEBから行うことができますし、一度に3店舗分の空き情報を調べることもできます。

なので、いつも通っている店舗で予約が取れなくとも、希望日に空いている店舗を見つけることができます。

使用する際には、希望エリアを指定し、エリア内の店舗から三つまで選択します。

そして、日程の希望を

「最も近い予約可能日」

「機関の指定」

「希望日の指定」

の三つの中から選択をすれば、あとは希望の曜日と時間帯をさらに詳しくチェックして検索ができるようになります。

そこで希望日が空いていればすぐにでも予約が取れますよ。

ミュゼの会員サイト登録のメリット

また、ネットで予約をするためには会員サイトに登録をする必要があるのですが、こちらにはネットで予約ができる以外にもいくつかのメリットがあります。

まずは予約日をメールで知らせてくれることです。

こちらで、予約を忘れる心配もありませんね。

また、希望日当日であっても、キャンセルなどが発生すした場合に空き時間ができることがあります。

空き状況をネット予約でこまめにチェックを入れておけば、希望日当日であっても予約をすることができます。

なので、こちらも非常に嬉しい特典となります。

予約のキャンセルについて

なお、予約のキャンセル自体は、電話からでもネットからでも行うことが可能です。

どちらでキャンセルをする場合であっても、キャンセル料や1回分の施術消化などのペナルティが用意されていません。

なので、前日キャンセルであっても、当日キャンセルであっても、安心して連絡を入れることで、キャンセルが可能でオススメ度が高いです。

ただし、遅刻をする場合だけは要注意です。

キャンセル料や罰則などはないのですが、遅刻をすると施術予定の部位が少なくなったり、その日のうちに施術をしてもらえなくなることもありますので、注意しましょう。

どうしても大幅な時間の遅延が発生してしまうのであれば、キャンセルをして新たに予約日を取る方がいいかもしれませんね。

予約日に生理になってしまった場合はどうすればいいのか?

ミュゼで全身脱毛を予約をしていた日に生理になってしまった場合には後述の二つのどちらかで対処しましょう。

まずは、VIO以外の脱毛をすることです。

生理中に脱毛がでないのはVIOのみなので、それ以外の部位をやってもらうようにしましょう。

特に、VIO脱毛の予定であれば、改めて別の日に予約をする必要があります。

なお、この際にはVIO脱毛+その他の全身脱毛で1回消化とされますので、実際に通う回数は1回増加しますが、それで2回分の施術回数を消化することにはなりません。

次はキャンセルをして予定を取り直すことです。

ただ、こちらはあまりおすすめできません。

キャンセルするのであれば、直近で空いている日がある場合だけに限るようにしましょう。それ以外は別部位の施術をしてもらいましょう。

奏するのも、毛周期が関係しており、その周期に合わせて脱毛をするのがミュゼの脱毛方法ですので、一回のがしてしまうと、それだけ効果が薄れてしまうことが考えられるからです。

なお、ミュゼでは酷い日焼け、酷い乾燥、妊娠、授乳中、飲酒している、薬を服用している場合の施術はできなくなっていますので、注意しましょう。

>>ミュゼの無料カウンセリングを予約する<<

ミュゼの支払い方法

では、次はミュゼの支払方法についてを見ていきましょう。

とは言っても、ミュゼの支払方法はかなり単純で、現金払いかクレジットカード払いのどちらかになります。

支払方法の注意点

ただ、支払方法に関していくつかの注意点があります。

まず一つの注意点は、現金払いをするのであれば、一括払いのみしかないということです。

全身脱毛は上記に挙げた通りかなりの金額になるので、ほとんどの人が現金支払いをしないことでしょう。

また、支払総額が契約回数によって変動する関係上、無料カウンセリングに行くまで総額が分からないために、事前に準備をすることができません。

そのような場合に現金で支払うためには、次回の持参か銀行口座への振込みになりますので覚えておきましょう。

クレジットカードに関しては、使用できるクレジットカードが、店舗によって異なるので、注意が必要です。

なお、自社ローンなどが無く、分割払いを希望するのであれば、クレジットカードの分割機能を使うことになります。

その際にはカードの種類によって異なる手数料が発生しますので、こちらもお気を付け下さい。

どちらの支払方法の方がお得になるのか

分割手数料のことを考えれば、現金支払いをするのが最もお得な支払方法にはなりますが、全身脱毛は1年以上はかかるものです。

クレジットカードで支払われるお客さんが多いようです。クレジットカードはカード会社は支払いポイントがつくので利用されてるかとも多いようですね。

解約の手数料について

ミュゼは全国に店舗があるので、転居などで解約をすることはほとんどありません。

しかし、どうしても通い続けられない事情があって解約をする場合には、解約は可能です。

さらに、返金までもしてもらえます。

解約の手続きは、コールセンターに電話連絡をした上で、解約をするための予約を詩、契約をしていた店舗で手続きを行います。

受付で概要書面を無料の初回カウンセリングの時に社員の人や担当の人から受け取っていると思いますので、そちらにより詳しく解約に関することは載っています。

なので、そちらに記載されている規則に従って、ちゃんとした手順で解約手続きを行いましょう。

クーリングオフも利用可能

なおミュゼには脱毛プランを解約したくなった場合にはクーリングオフ制度を利用できるようになっています。

こちらは契約を受領したから8日間という期限は設けられていますが、解約手数料や違約金なども一切かからずに、契約して支払った料金を全額返金してもらうことができるようになっています。

ただ、現金での返金はされませんので、金融機関での振り込みによる返金となります。

クーリングオフ期間を過ぎてしまえば、後は途中解約で契約を解除することしかできなくなります。

しかし、施術をまだ受けていないのであれば、契約期間内に解約をするとクーリングオフと同じように全額返金をしてもらえます。

このような全額返金制度は他のサロンではほとんどとられていないので、かなりおすすめです。

特に全額返金はかなり珍しいので、もしも通えなくなってしまうような事情があれば、返金をしてもらいましょう。

>>ミュゼプラチナムの公式はこちら<<

ミュゼと他のサロンの全身脱毛の比較

これまで、ミュゼについてたくさん述べて来ましたが、まだまだ、ミュゼに通うべきか他の脱毛サロンに通うべきか悩んでいる方は多いかと思います。

そこで、次は他の大手の脱毛サロンとミュゼとの比較をしていきたいと思います。

ミュゼは非常におすすめの脱毛サロンではありますが、脱毛サロンを利用して後悔をしないために何よりも大切なことは、自分自身に合っている脱毛サロンを利用することです。

なので、他のサロンとしっかりと比較をした上で、ミュゼに通うか、他のサロンに通うかどうかを考えるようにしましょう。

料金の比較

まずは、単純に料金を比較してみましょう。比較するのはミュゼの美容全身脱毛コースと、他の脱毛サロンのオーソドックスな全身脱毛コースの料金です。

ただ、ミュゼと同じように全身脱毛を回数で用意しているところは殆ど稀でした。

ミュゼは4回で168000円、6回で252000円でしたが、脱毛ラボは6回109760円、銀座カラーは8回295000円、エタラビは6回で171000円でした。

なお、その他ではキレイモが月額施で9500円、シースリーが月額7500円で総額382400円となっています。

10分位前後での比較

次は、ミュゼの美容全身脱毛コースライトのように、10部位前後の脱毛プランで比較していきましょう。

ただ、ミュゼは同じような条件で唯一月額制がない脱毛サロンでした。

その他は全て月額制で脱毛ラボが月々2235円、エタラビが4980円、銀座カラーが月額7700円、レイビスが月々6980円となっていました。

月額制なので、料金は少なく見えますが、施術期間が長引いたりキャンセルをしてしまうとその分の料金を何もしないままに支払うこともあり、一概に月額制が安くなるとは言えません。

銀座カラーとの比較

では次に、有名な大手脱毛サロンと比較をして見ましょう。

銀座カラーは関東に25店舗、それ以外に11店舗のあるサロンで、東京に集中しているサロンです。

全身脱毛コースもありますが、あまり毛がない部分も含まれているので、ハーフ脱毛コース、という脱毛したい部位をチョイスして脱毛をすることができます。

料金は月々9900円、合計8回で295000円が用意されており、少々高い印象を受けます。

店舗数の多さや、料金の安さで見ればミュゼの方が勝っていますね。

脱毛ラボとの比較

そして、最後は脱毛ラボです。脱毛ラボは店舗数でもミュゼに近づきつつある、人気が急上昇している脱毛サロンです。

脱毛ラボの特徴としては、2種類の月額のコースが用意されていることです。

両方とも決まった金額を毎月支払うだけで、さらに途中で辞めることも、辞めた後に再開をすることも簡単にできるようになってます。

何よりも特筆すべき点は料金が安いということでしょう。どちらも2985円と2235円と格安になっています。

2985円のコースは顔やVIOを含む全身の48か所が脱毛可能で、2235円のコースは全身48か所から24か所を選んで脱毛をすることができます。

さらに月に1回のペースで通うことのできるスピード脱毛のパックプランがあります。

こちらは6回で109760円と、同じような6回パックのミュゼのコースと比べてもはるかに安い値段になっています。

顔脱毛もできる、という点でもミュゼに勝っていますので、かなりおすすめの脱毛サロンだと言えるでしょう。

>>ミュゼプラチナムの公式はこちら<<

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

脱毛コンシェルジュの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

脱毛コンシェルジュの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

脱毛コンシェルジュ編集部

脱毛コンシェルジュ編集部

    関連記事

    • 脱毛サロン倒産危機?!【支払い途中で通っているサロンが倒産した場合の対処法】

    • 京都市全身脱毛サロン人気ランキング2017【お得な脱毛サロンはどこ】

    • シースリー(C3)渋谷店の口コミはどう?【通いやすいと評判】

    • 脱毛サロン選びに迷っている方必見!芸能人が通っているサロン4選

    • 東京全身脱毛おすすめランキング2017【安くてお得なサロン暴露】

    • 脱毛サロン選びのコツ教えます!【何か所や料金だけではダメ?】