1. TOP
  2. ディオーネ口コミは?【渡辺直美体験ハイパースキン脱毛痛くない?】

ディオーネ口コミは?【渡辺直美体験ハイパースキン脱毛痛くない?】

 2017/01/13 ディオーネ 脱毛サロン
この記事は約 16 分で読めます。 13,325 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする

もう痛い思いはしなくてよい⁉
痛くない敏感肌専門脱毛サロン

Dione(デイオーネ)
日焼けあと、ニキビ肌、アトピーの方も安心
今だけ限定
無料カウンセリング実施中!

最高にお得にお申込みいただけるのは当サイトだけ!

▼公式サイトはコチラ▼

http://datsumousalon-dione.jp

ディオーネは、痛みが少なく施術を行うことのできる脱毛サロンとして非常によく知られています。

それを裏付けるのは、ディオーネでのみ行われている「ハイパースキン脱毛」という美肌脱毛方法が取られているからです。

今回は、このハイパースキン脱毛の概要と、ディオーネで脱毛を行うメリットとデメリットについてを説明したいと思います。

ディオーネのハイパースキン脱毛の口コミとは

mv1

痛くないと言われるディオーネのハイパースキン脱毛法。

そもそも、ハイパースキン脱毛とはいったいどのような脱毛方法のことを指すのでしょうか。

このハイパースキン脱毛は、他のサロンなどで取られている脱毛方法とは大きく違う点がいくつもあります。

特に大きな違いとして挙げられるのは、肌への負担が極端に少ない美肌脱毛方法であることでしょう。

そちらを含めて、ハイパースキン脱毛の大きなメリットを3つ、紹介していきたいと思います。

痛みと肌へのダメージの無い脱毛方法

flow_photo3

脱毛サロンで取られている脱毛方法は、フラッシュ脱毛(光脱毛)です。クリニックではレーザー脱毛が取られていますが、原理は基本的にどちらも同じです。

どちらも肌の表面に高出力の光を当て、毛根。毛乳頭にダメージを与えます。そのため、肌の表面には70℃から80℃ほどの高熱が当てられることによって、痛みを感じるのです。

さらに言えば、レーザーはそれが局所的に当てられてしまうので、より強く痛みを感じるのです。

しかし、ハイパースキン脱毛はその原理から全く違います。フラッシュ脱毛(光脱毛)の脱毛器具などでダメージを与えるのは成長期の毛の毛根なのですが、イパースキンでは休止期の毛根に対して、特別な成長を止める光を与えることになるのです。

また、従来の脱毛方法は、黒色の色素、つまりはある程度成長しきった毛根に対して作用させる必要があるので、かなり高い熱を生じさせる必要がありましたが、休止期の毛根は黒い色素を持っていないので、熱くない光で大丈夫なのです。

照射する光の温度は大体が人の体温と同じ位なので、痛みも生じず、さらには肌へのダメージも和らげることに成功しているのです

なお、痛みを生じないことから、子供に対しての施術も行えますし、脱毛を行うと痛みを感じやすいVIOに対する施術であっても、痛みをほとんど感じさせないと言ったメリットもあります

日焼けでも敏感肌でも施術が可能

shutterstock_156996335

また、「高温を当てない」というハイパースキン脱毛は、敏感肌などの肌トラブルを起こしやすい肌であっても、脱毛を行うことができるようになっています

肌へのダメージがかなり弱くなっているので、従来までの脱毛だとダメージを受け過ぎて、脱毛を断られてしまったり、肌トラブルが生じてかなり悩まされてしまうことを除去することに成功しているのです。

さらに、従来のフラッシュやレーザーでは、もう一つ致命的な部分がありました。

黒い色素に反応する光を使っていたために「日焼け後」や「シミ、そばかす」などのメラニン色素にまで反応してしまうという点です

これによって、日焼けをした後には施術ができなかったり、シミなどが酷い箇所でも施術を断られてしまったりすることが良くありました。

ハイパースキン脱毛はそれらの色素にも反応しないので、施術を行える部位の幅がかなり広くなりました

また、ニキビや傷痕、アトピーの跡などががあったとしても施術ができるので、ほとんどすべての状態の肌に対して、十分に効果のある施術が行える脱毛方法なのです。

アトピー肌やニキビ肌の方でも安心してご利用いただけます

温かいジェルを使用している

flow_photo4

他店の脱毛方法は、必ず冷たいジェルを塗ります。このジェルは、一部の特殊な脱毛方法を除いて、肌に照射するフラッシュやレーザーの高温を和らげるために塗っています。これがひんやりとし過ぎていて苦手、と言う人はたくさんいます。

しかし、このジェルに関しても高温を照射する必要がないため塗る必要がありません。その代わりに暖かいジェルは使用します。

こちらは快適な温度なので、特にいやな思いもすることもなく脱毛を行うことができるようになっています。1つの特徴として挙げられるでしょう。

ディオーネで行われているキャンペーン口コミ

ハイパースキン脱毛は非常にメリットの多い脱毛方法ですが、ここでひとつ懸念されるのが、その施術のお値段です。

確かに、ハイパースキン脱毛は従来の脱毛方法と比べるとちょっとだけ値段が高いきがします

高い値段を支払うだけの価値はありますが、さすがにそこまで多くのお金を支払うのはちょっと……と感じる方も多いでしょう。

非常に嬉しいことに割引がされるお得なキャンペーンをディオーネは行っています。キャンペーン紹介していきます。

まだディオーネを利用したことが無いのであれば、これらのキャンペーンを利用してお得に脱毛を行ってみてはいかがでしょうか。

顔脱毛のキャンペーン

dlione顔

お試しキャンペーンの一つに、顔脱毛のキャンペーンがあります。顔は肌トラブルが生じやすい部位であり、脱毛自体ができないことも多いのですが、ハイパースキン脱毛は十分に施術をすることが可能になっています

また、顔は敏感な肌で痛みを生じやすいので、ハイパースキン脱毛がいかに痛みを生じない脱毛方法なのかを実感するにはまさにうってつけだと言えます。

また、1回のお試し脱毛で3240円という格安の値段で行うこともできますので、ディオーネのキャンペーンの中でも一番人気のキャンペーンとなっています

sinyajiru3move_campain

全身脱毛のお試しキャンペーン

キャプチャzennsinn

顔脱毛の他にもVIO脱毛体験キャンペーンもありますが、より広い部位で脱毛を行ってもらいたいのであれば、お試しの全身脱毛のキャンペーンが非常におすすめです。

全身脱毛もまた、施術範囲が広いので痛みを生じやすく、こちらもハイパースキン脱毛がいかに痛みを生じないかを身を持って知ることができるでしょう。

また、上述した通り温かいジェルを使用するので快適に脱毛をすることができますし、その上、体験脱毛キャンペーンはたったの16200円で、60分間も好きな部位を脱毛し放題という破格のキャンペーンとなっています。

最も安く、効率的にハイパースキン脱毛を行ってもらえる方法ですので、ぜひとも試してみてはいかがでしょうか。

sinyajiru3 move_campain

子供の脱毛お試しキャンペーン

キャプチャkodomo

また、ディオーネのハイパースキン脱毛は、肌へのダメージも無く、痛みも無いので、3歳からでも脱毛を施術することができます

子供の頃から脱毛をするのは、将来的に毛深さなどで悩んでしまうことを少なくする、という子供への精神的なメリットがあります。

また、子供の脱毛大剣のキャンペーンは30分間で7560円となっていますが、子供の年齢も低い方が、本格的な施術が始まってからの料金も安くなりますので、できるだけ早く施術を始めるようにするといいでしょう。

子供の脱毛体験には、お母さんへの腕のワンショット脱毛体験も付いてきますので、そちらで痛みが生じないことや効果がどのくらいになっているのかを調べることもできるでしょう。

子供の脱毛お試しキャンペーンはこちらの公式サイトから

sinyajiru3move_campain

ディオーネの体験談

salon

では次に、実際に体験された方の事例を、一例として紹介したいと思います。

どれだけ説明をしたとしても、本当にハイパースキン脱毛はいたくないのか、効果は十分になるのかが、はっきりと分かるわけではありませんので、参考となる一つの例として、ぜひご覧ください。

利用理由

shutterstock_125652761

まず、ディオーネを利用した理由ですが、他のサロンで施術をしてもらった脱毛箇所痛くて仕方がなかったからです

特に、鼻下の脱毛をしてもらったようですが、この部位は痛みを感じやすい部位で、相当痛かったです。

そこで、痛みのない施術を行ってくれる脱毛方法を調べたところ、ディオーネのハイパースキン脱毛を発見し、興味を抱いたようです。

無料カウンセリングもありましたが、思い切ってお試しの顔脱毛のコースを施術してもらうことにしたそうです。

体験価格の3240円という破格の価格に関しても、かなり驚きましたよ

顔脱毛の様子

amazing_img_06※イメージ図

顔脱毛の一連の流れは以下のようになっていたそうです。

まず、ベッドに寝る姿勢になり、スタッフさんがシェービングをしてくれました。

シェービングはもともと自分で行ってくるものという認識が広く浸透しています。

シェービングは行わない、もしくはシェービングを行うのに料金を取るサロンが多い中で、このような顔に残ったムダ毛の手入れをしてくれるのは珍しいです。

そして、次には殺菌と消毒です。こちらで使われてる殺菌用の水は、アルコールのような肌に刺激を与えるようなものではなく、ひりひりとするような感覚も全くありませんでした。

なお、初度供養にはジェルを縫ってもらいます。そして、その後に顔全体に対しての顔脱毛が始まりました。

顔脱毛はまんべんなく顔全体に光があてられますが、さらに一周が終わった後に、もう一周、計二周の施術をしてもらえるので、当て漏れなどもありません。鼻下なども丁寧に指定いただけます。

また、ニキビや黒子の毛穴までも施術をしてもらえます。

仕上がりと感想

脱毛終了後の仕上がりは、肌がつるつるとし、もちもちとした感じになったようで、さらに気になっていた箇所の脱毛もあっさりと完了していたようです。

また、化粧ノリもこれまでより格段に良くなり、たった一回で十分な効果があると言えるでしょう。

また、体験の後にも2回脱毛を行ったそうですが、肌の色がワントーン明るくなるくらいには、産毛を無くすことができたようです。

なお、説明を聞いたところ、12回コースでも1回あたりがたった5000円程度で、月に1回程度通うだけでも効果があるので、かなり続けやすいと感じたようです。

sinyajiru3 動く矢印申し込み

脱毛プラン

ディオーネは数多くのコースがあります。全12回コースが基本となりますが、時間があまりとれない人のために全6回のショートコースもご用意してます。

parts

※SやLなどの表記が出てきますが上の絵を参考にしてください。公式サイトより

フェイスメニュー

顔全体のコ-スから話したなどの一部まで対応、お顔全体(瞼唇以外/眉間・鼻・もみあげ含む)のコースから鼻下、アゴなどのピンポイント。頬額(眉間含む)、襟足、首(前面)も可能。

ハイジニーナコース(VIOライン脱毛)

ハイジニーナコース はVIO全て脱毛処理するコースです。他にもsemiハイジニーナコースというものがあり事前にカウンセリングしてVIOを希望の形に残して処理をするコースです。

全身脱毛コース

全身脱毛は2コースあり部位を選択式の全身脱毛プランと(Lから4部位+Sから4部位選択)と顔を除くすべての部位を脱毛する全身まるごと脱毛プランの2つです。

アームメニュー

両ワキ、手の甲 (指含む)、ひじ下 (肘含む、手の甲と指は含まず)二の腕

アッパーボディメニュー

アッパーボディメニューは主に上半身の脱毛メニューになります。脱毛できる個所は背中上部、背中下部、乳輪&乳輪周り、バスト全体になります。

アンダーボディメニュー

下半身の脱毛メニューです。こちらはVIOラインの脱毛は単品で行えます。腰、ヒップ (Oライン含まず)、腹部 (ヘソ周り含む)、へそ周り、ビキニVライン上部、ビキニVラインサイド、ビキニIライン、Oライン (肛門回り)が可能です。

レッグメニュー

足の甲 (指含む)、ひざ、太もも、ひざ下 (膝含む、足の甲・指含まず)

3箇所4箇所ショートコース

気になる部位を3.4ヵ所選んで自分でカスタマイズできるコースです。全部6回のショートコースになります。

sinyajiru3 animkousikibutton

ディオーネのメリットの口コミ

shutterstock_134006732-1

では、次にディオーネを利用する上でのメリットとデメリットを紹介してきましょう。まずはディオーネのメリットについてです。

ディオーネのメリットは全部で5つになりますので、これらのメリットを鑑みて自分自身に合っているかどうかを考えてみるといいでしょう。

痛みが全く生じない

まず最初のメリットは、痛みを全く感じない施術をしてもらえるという点です。こちらはこれまでに散々説明をしてきたとおり、ハイパースキン脱毛の低温度の光の照射によって実現しているディオーネ独特の特徴だと言えるでしょう。

そのため、痛みを感じやすい顔やVIOの施術が非常にお得です。

実際に施術をしてもらった方たちも、本当に痛みを感じないかどうか、最初は半信半疑であったそうですが、実際に施術を受けてみると、本当に痛みを感じなくてかなり驚いたそうです。

なのでぜひ、多くの方にも施術を一度は受けてもらいたいと思う脱毛サロンだと言えるでしょう。

シェービングケアと特別アフターケアが無料

flow_photo4

次は、シェービングやアフターケアが充実していることです

シェービングのサービスは、有料で行うサロンも多く、自己処理前提で扱われていることも多いです。

サロンの中には有料のサービスなのにサロン内でのシェービングをしてほしいというサロンまでもあります。

これだと施術代金に加えてシェービング料が取られてしまうので、ちょっともったいないですよね。

また、アフターの美肌ケア付のサロンも多くはありますが、その効果はまちまちであることが多いです。

ですが、ディオーネではどちらも無料で行ってもらえます。アフターケアに関しては美肌パックとなっており、こちらも他のサロンで受けるとなると、有料のサービスとなることが良くあります。

ですので、これらが無料で行ってもらえるという点は、非常に嬉しいメリットとなっています

実際にワンコインの格安の施術を行ってもらえるサロンよりも、これらの手厚いサービスを求めて、施術を行ってもらおうと思っている方や、満足してリピーターとなるお客さんもたくさんいらっしゃるようです。

予約を取り易いシステムが作られている

次のメリットとしては、人気サロンであるにも関わらず非常に予約が取り易いという点が挙げられます

格安の人気サロンの体験コースを受けた後に、また通おうと思ってもなかなか予約が取れずに、結局そのサロンに通うことを諦めてしまうのは脱毛サロンあるあるですね。

ですが、ディオーネの場合は、脱毛が終わったタイミングで次の予約を取るようなシステムが取られています

そのため、一度施術をしてもらえば、次の予約も簡単に取れるようになっているのです。

このようにして新規のお客様を極端に増やさないようにして、キャパシティを超えない無理のない予約制度を取って、現在の顧客を最優先に考えているのです。

また、予約変更もお客様の希望に添えられるようにきちんとフォローができるようになっていますので、予約の変更もし易いです

他のサロンだと格安のキャンペーンを頻繁に行って、顧客数を増やしまくっているために、予約が取り辛くなってしまうのですね。

それが少ない分、ディオーネは通い易い予約システムを形成することができているのです。

フェイシャルエステと兼ねられる

次のメリットは、フェイシャルエステと兼ねた施術をしてもらえることです

ディオーネの顔脱毛に使われる光に、フェイシャルエステ用の光を取り入れていたり、上述した通りの美肌パックのアフターケアなどのフェイシャルエステを無料で受けられることになるのです。

そのため脱毛とエステを同時に行え、しかも脱毛のみの料金を支払えばいいので、大変お財布に優しいサロンだと言えるでしょう

このようなケアを十分に行ってもらえますので、脱毛後の仕上がりも非常に素晴らしい物になります。

ただ、このように仕上げが良すぎると、ついつい何度も利用したくなり、リピーターが増えるのはディオーネの商売上手なところでもありますね。

子供の脱毛が可能

最後のメリットは、子供でも脱毛ができることです。最低で3歳からで、しかも料金は全部で18万円くらいのかなりの安い値段となっています。

ただ、年齢が上がると料金も増えて、12歳くらいになると2歳の頃の2倍もの値段を取られることになりますので、できるだけ早いうちから脱毛をしてもらうといいでしょう。

早めに脱毛をすると、子供の将来的に悩むことが無くなります。

毛については遺伝することも良くありますので、今現在自分が悩んでいることを子供に悩ませないためにも、早いうちに脱毛デビューをしても良いかもしれませんね

sinyajiru3 動く矢印申し込み

ディオーネのデメリット口コミ

shutterstock_443293480

では、これからはデメリットを挙げていきましょう。デメリットは全部で三つです。

店舗間移動が不可

まず最初のデメリットは店舗移動ができないことです。

店舗間移動は、大手では割と簡単にできます。同じグループの別店舗のサロンでも施術を受けてもらえることが多いのですが、それがディオーネの場合にはできないのです。

そのため1つの店舗にのみ通うことになります。通うサロンを選ぶ際には、その店舗が通い易い位置にあるかどうか、時間や交通費などがかかりすぎないかどうかはしっかりと考えた方がいいでしょう。

1ヶ月に1回はサロンに通う必要がある

ディオーネは、1ヶ月に1回から2か月に1回という速いスピードで脱毛を行うことができるのですが、この1ヶ月に1回の時間を毎月確保するのが難しい方にとっては、非常に大きなデメリットとなってしまいます

それぐらいの頻度で施術を行ってもらわなければ、効果も十分に出ないので、最低でも2か月に1回は時間を作れるようなスケジューリングができないと通い続けるのは難しいかもしれません。

なお、現在ディオーネを利用している方の多くも、1ヶ月に1回、もしくは2か月に1回は通えるように時間を作れるようにしている方が多いです。

脱毛コースに有効期間がある

なお、ディオーネが用意している脱毛コースは6回コースと12回コースがあります。

これらの有効期限が6回コースは1年、12回コースは3年間とされています。

12回コースであっても、上述の通り毎月1回通うことができれば、余裕で回数を消費することができますが、6回コースを2か月に1回で通うことにすると、全部を消費するのは少し難しくなることもあります。

脱毛コースの有効期限が設定されているために、スケジュールをかなり見直す必要が出てくるかのうせいもあります。

有効期限を越してしまうと支払ったお金ももったいなくなってしまうので、有効期限を越してしまわないように注意をする必要があると言えるでしょう。

以上が、ディオーネの五つのメリットと三つのデメリットになります。

渡辺直美さんもディオーネで脱毛を体験!

さまざまなメディア露出をしている脱毛サロンディオーネ

雑誌GLITTER(グリッター)で大きく取材されたことをきっかけに、タレントの渡辺直美さんがDioneで「痛くない脱毛」を体験取材したそうです!

その様子がテレビ番組「「やせがまんしないTV 10匹のコブタちゃん」」で放映されました。

Instergramでのディオーネの口コミ

 

#dione新大阪店premium #dionepremium #ディオーネ

A post shared by @upao.korosuke on

 

ディオーネの口コミ・評判まとめ

shutterstock_321398660

いかがだったでしょうか。

ディオーネのハイパースキン脱毛は、痛みも無く、効果も高く、肌へのダメージも少ないという他の脱毛サロンで行われている脱毛方法よりもかなり優れている脱毛方法となっています

予約も取り易く、さらに1ヶ月に1回か2か月に1回くらいの短期間のペースで施術をしてもらうことも可能なので、短期間でストレスを感じることも無く脱毛をしてもらえることでしょう。

また、効果がどれくらいあるかが、実際に分からないという方であっても、いくつも用意されている体験コースを受ければ、安い値段でその高い効果を実感することができますので、まだまだ半信半疑であるのならば、ぜひとも脱毛体験を受けてみるといいでしょう

≫≫ディオーネの公式サイトかはこちらから≪≪

sinyajiru3動く矢印申し込み

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

脱毛コンシェルジュの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

脱毛コンシェルジュの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

脱毛コンシェルジュ編集部

脱毛コンシェルジュ編集部

関連記事

  • C3予約方法は?ネット予約がおすすめ【電話予約できない?】

  • キレイモVSミュゼプラチナム徹底比較【どっちがお得?】

  • 名古屋市の全身脱毛サロン人気ランキング

  • ミュゼプラチナム新宿店の口コミはどう?【評判はどう?】

  • ミュゼプラチナム口コミどう?全身脱毛効果と料金・ネット予約まとめ

  • ストラッシュ渋谷中央店口コミ体験談どう?脱毛サロン料金・効果は