1. TOP
  2. ブラジリアンワックスの効果は?口コミ評価はどんな感じ?!

ブラジリアンワックスの効果は?口コミ評価はどんな感じ?!

 2017/01/02 ブラジリアンワックス 脱毛アイテム・グッズ
この記事は約 13 分で読めます。 736 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする

VIOラインの脱毛が可能ということで、数年前から日本でも話題になっているブラジリアンワックス。

  • どのような物なのでしょうか?
  • 自宅で使用できるタイプの安全性は?
  • 敏感肌でも使用できる?
  • 脱毛効果は?

と気になるポイントについて、口コミを交えながらメリット・デメリットなどを分析しました!

ブラジリアンワックスに興味をお持ちの方は必見です。

Contents

ブラジリアンワックスとは?!

ブラジリアンワックスとは、VIOライン(アンダーヘア)も含めたワックス脱毛のことを指しています。

水性ワックスと油性ワックスの2種類があり、さらに【ハードタイプ】と【ソフトタイプ】などに分かれています。

このように、一言にブラジリアンワックスといっても複数の種類が存在します。

ブラジリアンワックスの脱毛法は、煮詰めた水あめのようなワックスを肌に塗って毛に絡ませます。

その上にペーパーを当てて、思い切って一気に剥がすという方法です。

元は、Tバックが多く普及しているブラジルで行われていたワックス脱毛ということで、ブラジリアンワックスといわれるようになったそうですよ。

ブラジリアンワックスの種類と特徴!

ブラジリアンワックスには、水性・油性タイプがありその中にもいくつか種類があります。

最近では、セルフ用ブラジリアワックスもでていて自分でワックス脱毛が可能ですが、どのタイプにどのような特徴があるのかがわからないという方も多いのではないでしょうか。

ここでは、わかりやすく各タイプの特徴についてご紹介します。

水性ワックス(初心者でも扱いやすい)

原料に砂糖が使われているシュガーワックス、蜂蜜が使われているハニーワックスなどがあり、水溶性のワックス剤。

原料には、天然のものが使われているということで安全性が高く、敏感肌の人でも使いやすいワックス剤といえます。

ワックスを塗った上に、ペーパーを当てて一気に剥がします。

水溶性なので、誤って脱毛したい部位以外の毛にワックス剤がついても、水で洗い流せます。

ただし油性タイプより、粘着力が弱いので失敗しない為にも毛の長さが1cmほどある状態で使うことが望ましいです。

油性ワックス

サロンなどで、多く使われているのはこちらのワックス剤。

油性の原料が使われていて、粘着力が強いのが特徴です。

油性ワックス剤の多くは、アレルギー反応が出やすい松ヤニが使われているものが多いです。

※中には、ロジン酸グリセリル等を松ヤニの代用として使用されているものもあります

粘着力が強く、肌への負担も大きいです。

※デリケートゾーンには向きません

手足や体の産毛など、面積の広い部分の脱毛に適しています。

水では落ちないので、専用のクレンジングが必要です。

~注意点~

粘着力の強さから、一歩間違えば皮膚も一緒に剥がれてしまいます。

自己処理としては、おすすめできません。油性ワックスでの脱毛希望の場合は、サロンで施術してもらいましょう。

≪ハードワックス≫

もとは固形のワックスで、温めて溶かした上で使用します。

自宅で扱う場合は、電子レン時で温めますので、適度に冷まして使用し火傷などに注意をしなければいけません。

ペーパー(ストリップ)は使わず、ワックス自体が固まったら剥がします。

1mm~2mm程度のムダ毛の処理が可能で、逆に毛が長いと痛みが強くなります。

短い毛の脱毛にも適しているのでデリケートゾーンだけでなく、鼻毛・わき毛などの脱毛にも適しています。

※服などに付着すると、落ちませんのでご注意ください

熱すると、再度使えることから自宅用の物は再利用される方も多いようです。

≪ソフトワックス≫

固形ワックスより扱いやすく、塗り伸ばしやすいことから広範囲の脱毛に適しています。

ソフトワックスは、水性・油性どちらにもあります。

※粘着力は、油性の方が強い

ワックスの上からペーパー(ストリップ)をのせて、剥がします。

※油性タイプは、専用のクレンジングが必要

どのタイプのブラジリアンワックスが良いの?!

いったいどのタイプのブラジリアンワックスが、良いのでしょう?

まず初めてのワックス脱毛の場合、自宅で使用するならソフトワックスがおすすめ!

敏感肌・松ヤニのアレルギー持ちの方

⇒油性ワックスは、使ってはいけません

やはり、ハードワックスは火傷の恐れもあり、自宅用としては難易度が高いです。

そして、油性タイプは粘着力が強いゆえに肌への負担が大きく、こちらも難易度が高いです。

油性タイプは、服に着くと落ちない・専用クレンジングが必要な点でも自宅向けとしてはおすすめできません。

こういった理由から自宅で使用する場合、特にブラジリアンワックスの使用に慣れてない方は刺激が少なく扱いやすい水性のソフトワックスを使いましょう。

鼻毛の処理としては使えませんが、水で落とせる手軽さや伸ばしやすく広範囲の脱毛にも適していていることからVIOラインだけでなく、ボディの脱毛にも便利です。

自宅で使えるおすすめのブラジリアンワックスは?!

日本でも話題となり始めてから、セルフ用のブラジリアンワックスの種類も増えてきました。

その中で、どれがおすすめなのでしょうか?

そこで厳選したおすすめの2種類のブラジリアンワックスについて、解説していきます!

アンジェリカワックス

日本人女性の肌質に合わせて開発した日本製の水性ワックス!!

日本ワックス脱毛協会認定のプロのサロンスタッフが監修し、使用感にもこだわって作られています。

原料:砂糖・蜂蜜・レモン汁のみを使用して、煮詰めたもの。

国内産の食べても大丈夫なほど安全な材料によって作られていて、お肌にも優しいです。

毛根から抜けるので、つるつるっとした綺麗なお肌に。

※顔への使用はプロでないと難しい為、使用不可

~アンジェリカワックスの口コミ~

・良い口コミ

VIOの脱毛をしたくて、いろいろと探していました。エステはお金がかかるイメージがあるのと、施術をしてもらうこと自体に抵抗があったので、自宅でケア出来ることが希望でした。探した末に試してみようと思ったのがこの商品です。天然成分でお肌にも負担が少なそうなこと、口コミの評価が良かったこと、手軽な価格だったことが試そうと思った点です。まずは腕を試しました。部屋のファンヒーターの近くでやりましたが、硬さもちょうどよく、初心者でも簡単に脱毛できました。腕は痛みがほとんどありませんでした。VIOは、少しコツがいりましたが、2回目でかなりうまくできました。痛みは腕よりは痛いですが、一瞬です。直後は少し痛みというか痛みの余韻?みたいなものがありますが、特にトラブルはありません。うまくいくと仕上がりも綺麗でとても気持ちがいいです。ずっと気になっていたVIOのケアが出来て満足しています。今後も使い続けて行こうと思っています。星は、VIOに関しては満点にしてもいいくらいですが、脚や腕など範囲が広いとめんどうだろうという気持ちもあり、一つ減らして評価しています。

引用元:http://www.cosme.net/product/product_id/10063669/review/505749422

・悪い口コミ

脱毛セットで有名だったので買ってみました。

覚悟はしていたつもりなんですが、やっぱり相当痛いです。。。

息を止めてうっとなりながら使ってます。

毛はたしかに一層できますし、ひりひり赤くもあまりならないです。

引用元:http://www.cosme.net/product/product_id/10063669/review/505548788

ブラビアンカシュガーワックス

原料:砂糖、ハチミツ、水飴が主成分

さらに!!

≪ヒアルロン酸≫

脱毛で受けた肌ダメージを優しくカバー。保湿効果が高く、乾燥から守る

≪水溶性コラーゲン≫

お肌の弾力性アップ!ハリが出ると肌色がワントーン明るく

≪バイオアンテージ作用成分配合≫

植物性の原料を用いて、プラセンタと同様の効果あり

【お肌のブライトニング効果】

香料・着色料・パラベン無添加!

※首から上への使用は不可

~ブラビアンカシュガーワックスの口コミ~

・良い口コミ

使った感想は
ギョッ!よく抜ける!
ローションセットのほうを買ったけど
ローションを塗ったら赤みも出なかった。
抜くときの痛みは継続して行えば軽くなるらしいので、それに期待!
それにしても、抜くとスッキリして本当に快適。
夏以外でも皆さんが使ってるのが納得です。

引用元:http://www.cosme.net/product/product_id/10089032/review/504565945

どうしても自分でワックス脱毛がしたくて初めてブラジリアンワックスを買ってみました。
私は、胸のムダ毛が濃いのでそこの脱毛と、自己責任個所に使っています。

コツを掴むまではなかなか抜けないですが、一度コツを掴んでしまえば面白いくらいきれいに抜けます!
コツとしては、塗って紙を当てて毛流れに沿って撫でたら、すぐに間髪入れず、毛流れに逆らって一気にはがすことです。
これらを全部きちんと行えば、きれいに抜くことができます。
私は紙を当ててすぐにビッとはがす、というところの間隔のコツを掴むのにすこしかかりました。
はがしやすい形に紙を切るのも大事だなと思います。

そこまで高いものではないですし、容量は多いのでしばらく使えそうですし、何よりずっと気になっていた場所の毛がきれいになくなるので、本当に買ってよかったです(*>ω<*)
毛がなくなると、女性として自信が出るんだな~と感じました。

使って少しの間はその場所が赤くなってしまいますが、私の場合は1,2時間くらいすると赤みも引きます。
今度、ちょっと勇気がいりますがデリケートゾーンにも試してみようと思います。

引用元:http://www.cosme.net/product/product_id/10089032/review/505416119

ブラジリアンワックス人気TOP2の口コミを検証してみて

アンジェリカワックス・ブラビアンシュガーワックスの両方とも、水性のソフトワックスでどちらも肌に優しい原料が使われています。

口コミでは、どちらも評価が高く低評価の少なさに驚きました。

ブラビアンシュガーワックスについては、アンジェリカワックスに比べまだ口コミが少なく、悪い口コミが見当たりませんでした。

では、どちらにどのようなメリット・デメリットがあるのか見ていきましょう。

アンジェリカワックスのメリット・デメリット

メリット

  • 自宅でケアできる
  • 天然成分のみで安心
  • コスパが良い
  • 粘着力が強く、脱毛効果が高い

デメリット

  • コツを掴むまで、初心者には扱いづらい
  • 粘着力が強い分、痛みも強く肌への負担は大きくなる

⇒敏感肌・アトピー肌の人には向かない

ブラビアンカシュガーワックス

メリット

  • 自宅でケアできる
  • 初心者でも扱いやすい柔らかめのワックス
  • お肌を綺麗にしてくれる美容成分まで配合
  • 痛みが少ない

デメリット

  • 他の製品に比べ痛みは少ないが、やはり痛くないわけではない

アンジェリカワックスは、最初は使いづらくコツを掴むまでは難しいという意見が口コミでも多く見られました。

そして、痛みですね。粘着力が高いので脱毛効果が高いもののその分痛みも強くなります。

痛みに弱い方にはおすすめできないです。

痛みが怖くて、躊躇いながら剥がしちゃったら意味がありません。

コスパで見ると、アンジェリカワックスの圧勝です。

ブラビアンカシュガーワックスは、お肌への負担が少ない分粘着力が弱めです。アンジェリカワックスに比べ脱毛効果は弱めと考えられます。

ですが、プロが使用感にこだわって作ったというだけあってとても扱いやすく初心者に向いています。

また、美容成分の配合により美肌効果も期待できる点が魅力的です。

重要視するポイントによって、どちらを選択するか決めると良いでしょう。

コスパ・脱毛効果の高さ⇒アンジェリカワックス

痛みの少なさ・肌への負担の軽さ・扱いやすさ⇒ブラビアンカシュガーワックス

どちらも処理頻度の目安は、2週間に1度くらい。

カミソリでのムダ毛処理より遥かに楽になります!

ブラジリアンワックスを使うと肌も綺麗になる!

ブラジリアンワックスは、ムダ毛を毛根から引き抜けるというだけでなく、一緒に古い角質も取り除いてくれます。

これによって、ツルツルの美肌へと導いてくれます。

黒ずみなども、ブラジリアンワックスを使い続けることで薄くなってくるといわれています。

ですが、ワックス脱毛後のアフターケアをきちんとしないと、ワックス脱毛時の刺激により逆に黒ずみの原因となることがあるので気を付けましょう。

セルフ用のブラジリアンワックス使用時の注意点

低価格で自宅にいながらVIOラインの脱毛ができるということはとても魅力的ですが、使い方を間違えると肌への負担が大きくなったり、思うような脱毛効果が得られないといった事態に陥ります。

正しい使い方を知って、このようなトラブルを回避しましょう。

皮膚疾患がある時は使わない

ニキビ・アトピーなどの炎症時は使わないようにしましょう。

痛みに関しては、個人差がありますが炎症などがある場合は肌への負担が大きく、痛みは更に強くなりますのでお控えください。

生理前や体調不良時・出産後は避ける

ホルモンバランスや体調不良により、刺激に敏感になっています。

肌への負担が大きくなるので避けましょう。

毛が短すぎると脱毛しきれない

自宅でブラジリアンワックスを使用するなら、水性のソフトワックスがおすすめですが、このタイプはある程度毛の長さがないと、脱毛しきれず毛が残ってしまいます。

1cmくらいあったほうが、効果を得やすいです。

ワックスは薄く伸ばす

ワックスを塗る際は、毛の流れに沿って薄くのばしましょう。

塗る量が多いと、ワックスが肌に残ってしまい毛が残ってしまいます。

剥がす時は、毛の流れと逆方向に一気に剥がすのがポイント!

アフターケアは必須

ワックス脱毛後は、清潔に保ちましょう。

お手洗いの際も、脱毛後は普段より毛穴が開いた状態で刺激にも敏感などで注意してふき取りましょう。

ウェットティッシュ(ノンアルコール)などで拭くとより良いです。

飲酒・エステ・マッサージなどは控えてください。

脱毛当日のお風呂は、シャワーのみ

化粧水などでしっかり保湿、赤みが引かない場合は少し冷やした化粧水を使ってみてください。

ブラジリアンワックスはこんな人におすすめ!

自宅で使用できるブラジリアンワックスですが、どんな人におすすめなのでしょうか?
自分に当てはまるかチェックしてみてくださいね。

  • 脱毛サロンは高くて通えない、低価格に抑えたい
  • VIOラインなど人に見られるのが恥ずかしい
  • 普段カミソリを使っているけど、すぐ生えて煩わしい
  • ムダ毛処理が綺麗に仕上がらなくて不満
  • 自己処理が面倒、回数を減らしたい
  • なんとなく衛生面が気になる

ブラジリアンワックス脱毛は、サロンでも可能ですがセルフよりかなりお高くなります。

永久脱毛ではないので、継続的にサロンでワックス脱毛するにはお財布的にも厳しいですよね。

また、やはりVIOラインの脱毛は人に見せるのが恥ずかしいという人も多く、セルフのブラジリアンワックスが人気上昇しているようです。

カミソリでの処理では、すぐにチクチクしてきますし頻繁に処理が必要。

また、肌への摩擦で黒ずみが酷くなる危険性もあります。

その点から見ても、毛根からの脱毛により処理回数が減り、古い角質が除去できるブラジリアンワックスは魅力的ですよね。

ブラジリアンワックス口コミまとめ

ブラジリアンワックスについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

日本では、VIOラインのムダ毛処理はカミソリでの処理が主流でしたが、最近ではブラジリアンワックスの注目度がどんどん上昇しています。

処理が楽になることはもちろんですが、やはりツルツルで綺麗な肌に導いてくれるのが嬉しいですよね。

サロンで施術を受けるのが恥ずかしいということで、今までこまめにカミソリで剃毛されていた方はブラジリアンワックスもおすすめです。

sinyajiru3ugokuyaji

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

脱毛コンシェルジュの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

脱毛コンシェルジュの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

脱毛コンシェルジュ編集部

脱毛コンシェルジュ編集部

    コメントを残す

    *

    CAPTCHA


    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    関連記事

    • 指原莉乃も愛用中!?脱毛石鹸のヒミツ